N-BOXの下取り相場はいくら?

N-BOXを下取りで売るより、買取で売った方がオトクって知ってましたか?

N-BOXの下取り相場はどれくらいか?
そして、N-BOXを高く売る3つの裏ワザも紹介しているサイトです。

 

最高額162万円
→ その他 買取額はこちら

(※注)この価格は本サイトが整理したデータ中での最高額です。

 

N-BOXは2011年に発売されてから、ずっとN-BOXは超人気車です。ですから乗り換えでディーラーに下取りにだしても高値で売れる可能性はあります。

 

しかし、今は単純にひとつのお店にN-BOXを持ち込んで売るのは損です。実は下取りよりも買取(専門業者に売る)の方がN-BOXを高く売ることができるんです。

 

最近、スマホで情報が伝わりやすくなったので比較的、買取サービスを使う人が増えている傾向にありますが、まだまだこのことは広く知られていません。

 

もし、あなたが下取りより買取の方が損をしないということをはじめて知ったらなら、N-BOXの下取りや買取に関する以下の記事を参考にしてください。

 

下取りと買取の違いを知って、N-BOXを高値で売ろう!

下取りと買取の違いが分かりますか?ここではその違いを説明します。

 

下取りではなく、買取で売った方がお金は損をしません。しかし、それぞれにメリットとデメリットがあるので、それを理解して判断材料にしてください。

 

車の下取りは、次の車を買うときに、これまで乗っていた車をディーラーや中古車屋さんに売って、その金額文だけ、新しい車を値引きしてもらうことをさします。

 

下取りメリット → ひとつのお店で全てが完了!

下取りの最大のメリットです。車を売ると同時に買うことができますから、ひとつのお店で全てが完了します。これは手続きや契約を同時にできるのでとっても楽です。また下取りは次の車が納車されるまで、今のN-BOXに乗ることができるのも良い点です。

 

下取りのデメリット → 相場より安くなって損をする!

下取りのデメリットは、今乗っているN-BOXの売値が、CMなどで紹介されている車買取店での売値に比べて安くなってしまうことが多い点です。ディーラーにN-BOXをもちこんで行けば、もう他に競争相手がいませんから、ほとんどの場合、営業マンの言い値で下取りされます。売る側も下取りしてもらうと、次の車の見積もりから引いてもらえる感覚になってオトク感も持ってしまいます。でも、実際には存しているケースがほとんどです。

 

下取りより買取の方が高く売れる

 

とはいえ、買取にもメリットとデメリットがありますのでご注意を!

 

買取のメリット → 下取りよりも高い金額でN-BOXを売れる

下取りに出すよりもN-BOXを高値で売ることができます。買取業者は中古車の販売もしています。そして各支店の在庫状況や地域特性をみて高く売れるところで販売するための仕組みが確立しています。ですから高値買取が可能になるのです。

 

買取のデメリット → 手続きが面倒になる!

下取りはディーラーや中古車屋さんに車を持っていけば、ひとつのお店で、契約やサインなどの手続きが終わります。しかし、買取の場合は高値でN-BOXを売れる業者を探すのがとても面倒です。さらにN-BOXを売る業者と買う業者が違うケースだと、2つの違うお店で手続きが必要となるから、とても面倒になってしまします。

 

これらの「下取りと買取のメリット&デメリット」を十分に考慮したうえで、どちらにするかを決めてください。

 

ただ、「なるべく高く売って現金を手にしたい!」ということを優先したい状況の場合は少し面倒でも、買取のメリットを最大限に活用するのが近道です。

 

そして、一度、現金を手にしてから次を考えるという方針をオススメします。

 

また、N-BOXを買取業者に売る場合でも、なるべく高値でN-BOXを売るためのポイントがあります。その流れについては【車を高く売る3つの裏ワザ】で紹介してますのでごらんください。

 

ところで、おおよその下取り価格を調べたいときは、トヨタが運営している「GAZOO」というサイトが便利です。買取店を上手に利用すれば、このサイトにある金額よりも、高値でN-BOXを売却することができます。

 

(要注意!)GAZOOにある下取り価格は「参考価格」です。実際にこの金額での下取りが保証されているわけではありません。車の下取り価格は、事故歴や修復歴の有無・グレード・走行距離・車の状態・地域特性によって異なってきます。正確な下取り価格を知りたいときは、お近くのディーラーやメーカーにお問い合わせください。

 

また、実際の自分のラパンの買取額を予測するには、コンビニにある中古車情報誌やネット検索で、年式と走行距離とカラー、車の状態が自分のN-BOXと同じくらいの中古車を探します。

 

そして、その中古車の店頭本体価格(諸経費を含めない)の約7〜8割り程度が実際の売値になります。自分の車と同じ状況くらいの車を探すのは手間のかかる作業ですが、
その手間さえかければ、「現実的にいくらで売れるのか?」を把握することができます。

 

もちろん、あなたのN-BOXの最終的な正確な売値は業者に車を査定してもらわないと分かりませんので、それだけは注意してください。

 

次に、実際の中古車店の膨大なデーターから抽出してまとめた買取額の概算値を年式順、価格順に一覧表にしています。これでもおおよその買取予想額にすぎませんが、もしN-BOXを売るとしたら、その参考値として役立つと思います。

 

N-BOXの買取相場の参考表

年 式

グレード

走行距離

地 域

買取額

(概算)

平成27年式(2017) G ターボLパッケージ 0.1万km
[1千〜2千キロ]
パール 福岡 162 万円
H27(1年前) G ターボLパッケージ 0.3万km
[3千〜4千キロ]
ブラック 広島 142 万円
H27(1年落ち) カスタムG ターボ Lパッケージ 0.4万km
[4千〜5千キロ]
プレミアムホワイトパール 大阪 116 万円
H27年 N-BOX下取り相場 カスタムG A-PKG 0.5万km
[5千〜1万キロ]
ブラック 京都 102 万円
H27年 N-BOX下取り相場 G SSパッケージ 0.7万km
[5千〜1万キロ]
ブラック 兵庫  70 万円
平成26年式(2014) カスタムG Aパッケージ 2トーンカラースタイル 1.8万km
[1万5千〜2万キロ]
レッドU 愛知 124 万円
H26(2年前) カスタムG Aパッケージ 3.7万km
[3万5千〜4万キロ]
プレミアムホワイトパール 茨城 100 万円
H26(2年落ち) G Lパッケージ 0.8万km
[5千〜1万キロ]
ブラウン 新潟  82 万円
H26年 N-BOX下取り相場 G Lパッケージ 2トーンカラースタイル 2.4万km
[2万〜2万5千キロ]
ブラウン/ホワイトII 岐阜  54 万円
H26年 N-BOX下取り相場 G 新型モデル メモリーナビTV エコアイドル 1万km
[1万〜1万5千キロ]
ベージュ 新潟  30 万円
平成25年式(2013) カスタムG SSパッケージ 4WD 1.8万km
[1万5千〜2万キロ]
ブラック 北海道 126 万円
H25年型(3年前) モデューロXGターボパッケージ 2.8万km
[2万5千〜3万キロ]
パール 福岡 118 万円
H25(3年落ち) G ターボパッケージ 3.4万km
[3万〜3万5千キロ]
クリスタルブラックP 静岡 106 万円
H25年 N-BOX下取り相場 G ターボSSパッケージ 1.3万km
[1万〜1万5千キロ]
パール 愛知  84 万円
H25年 N-BOX下取り相場 カスタムG Lパッケージ 4.7万km
[4万5千〜5万キロ]
ワインレッド 埼玉  52 万円
平成24年式(2012) カスタムG ターボパッケージ 4WD 1.2万km
[1万〜1万5千キロ]
プレミアムホワイトパールII 北海道 122 万円
H24年型(4年前) カスタムG Lパッケージ 1.6万km
[1万5千〜2万キロ]
グレーメタリック 山形 102 万円
H24(4年落ち) カスタムG ターボパッケージ 5.2万km
[5万〜5万5千キロ]
パール 三重  78 万円
H24年 N-BOX下取り相場 G Lパッケージ 6万km
[6万〜6万5千キロ]
ライトブルー 愛知  47 万円
H24年 N-BOX下取り相場 G Lパッケージ 4.8万km
[4万5千〜5万キロ]
パールホワイト 静岡  35 万円


N-BOXの下取り相場よりも高値で売るための3つの裏ワザ

N-BOXを下取り相場より高値で売る3つの裏ワザ

@ ディーラーや買取店に車を持ち込まない!
A 有名な3つの一括査定サイトを利用する!
B 手間をかけて多くの見積もりを集める!

 

ディーラーや買取店にN-BOXを1人で持ち込まない!
ディーラーや中古車の買取店にN-BOXを持ち込むと、相場より安い価格で売却してしまって、思わぬ損をしてしまう可能性があります。なぜなら、お店の人は営業と交渉のプロです。商売の大原則である「安く買って、高く売る」というルールをとことん追求してきます。

 

そんな厳しい場所(お店のこと)にあなたが1人でN-BOXを持ち込んでいけば、簡単にカモにされてしまします。これは別にお店として悪いことをしているのではなく、お店は商売として「N-BOXをなるべく安く買おう!」といった当然のことをしているだけです。

 

このようにN-BOXをお店に持ち込んだ場合は1対1の関係になってしまって、競合がいない状態、つまりは競争の原理が発生しない状態になってしまうことが問題なのです。

 

こうなると売値は良くて平均くらい、悪い時はそれ以下の買取相場を提示されて、愛車のN-BOXを売ることになってしまうかもしれないので注意が必要です。

 

有名な3つの一括査定サイトを上手に利用すること!

 

ビジネスの競争原理を利用しつつ、中古車市場の取引を活性化させているサービスを上手に利用すれば、N-BOXを相場以上の最高額で売ることができます。そのサービスは『車の一括査定サイト』です。無料で使うことができる便利なサイトです。

 

このサイトにN-BOXの年式やグレード、走行距離を入力すると、査定をする人が出張をしてくれて、あなたのN-BOXの正確な査定額が分かります。

 

この車の一括査定サービスは、自動的にあなたの家から近い買取店が複数社ピックアップされます。これによって競争原理が発生する仕組みになっています。

 

普通はたくさんの見積もりを集めようと思うと、近くの車買取店に何件も出向かないといけません。しかし、車の一括査定サービスでは一気に複数の買取業者にN-BOXの見積もりを出してもらうことが可能なのです。

 

さらに、これが実は最強にして最高のノウハウなのですが・・・、「複数の一括査定サイト」を使うことによって、さらなる競争を生み出すことができます。

 

車の一括査定サイトは、サイトごとに運営している会社さんが違いますから自然と特色も違っています。一括査定サイト毎に提携している業者もそれぞれですから、なるべくたくさんの一括査定サイトに登録すれば、あなたが断然有利になります。

 

なぜなら、例えば、「ズバット車査定」なら、そのズバットに登録している買取業者同士で横のつながりがあることはなんとなく分かりますよね。

 

複数の一括査定サイトを使うことによって、この横のつながりに割り込む業者を見つけれるので、さらなるN-BOXの高値売却を期待できるというわけです。

 

しかし、世の中にはたくさんの車査定サイトがあって、全てに登録するのはさすがに無しです。

 

そこで、N-BOXを高く売るのに最適なサイトを管理人が3つのサイトをまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

しっかりと手間をかけてなるべく多くの見積もりを集める!

 

多くの見積もりを集めることができる便利なサービスですが、やはりN-BOXを下取りに出すより、買取の方が面倒なことが多いです。

 

でも、少しだけ手間をかけて、この面倒な作業をやるだけで、平均で約10万年も高く売れるというデータがあります。

 

N-BOXの価値というのは市場のニーズや買取業者のお店の在庫状況できまります。CMをバンバンしている大手のガ◯バーや、アッ◯ルだから高く売れるという保証はありません。
わずか1社〜3社程度の見積もりを集めて、すぐにN-BOXを売ってしまうと、かなり損をしてしまいます。せめて5社!ここで紹介している一括査定サイトを上手につかって、最低でも5社以上の見積もりを取ってください。

 

次に紹介している有名な3つの一括査定サイトに登録する時間は早い人なら10分ちょっとで終わります。この少しの手間を惜しまず下取り相場より高値でN-BOXを売却してください!

【厳選】3つの有名な一括査定サイトを賢く使おう

管理人が厳選した3つの有名な一括査定サイトをご利用ください。もちろん3つとも無料で使えます。このサービスを使えば、普通の下取相場よりも高値でN-BOXを売ることができますから期待大です。

 

おすすめする3つのサイトは次のとおりです。

 

→ ズバット車買取比較
→ かんたん車査定ガイド
→ カーセンサーnet

 

これらのサービスを使って、なるべくたくさんの車買取業者の見積もりを集めましょう!

 

車買取業者のロゴ一覧

※これらのロゴ一覧は「ズバット車買取比較」と提携している参加業者の一部になります。

 

ズバット車買取比較はインターネット比較サービスの老舗起業として有名な株式会社ウェブクルーが運営しています。

 

かんたん車査定ガイドは株式会社エイチームライフスタイルが運営していて、親会社の株式会社エイチームは東証一部に上場してる会社です。N-BOXを有利に売ることができるサービスです。

 

この2つは、中古車業界の最大手ガリバーをはじめとして、カーチス、カーセブン、ビッグモーター、ユーポス、ラビット等、大手の見積もりを複数集めることができるので、N-BOXを売るときはぜひ登録しておきたいところです。

 

また、株式会社リクルートが運営する「カーセンサーnet」は、リクルートの強みを活かした全国展開戦略で、地方や田舎にも強いです。お住いが大都市や地方の都市部でないところでN-BOXを売却するなら、ぜひ利用したい車の一括査定サービスです。

 

これらの3つのサイトに登録して、なるべくたくさんの見積もりを集めて、最高額を把握してから、その額を武器にして新たに次の交渉をしてみるのも有りです。

 

たとえば、地方にお住まいの方なら、まず、N-BOXをズバットとカーセンサーに登録して査定をしてもらって、最高額の見積額の相場をつかみます。

 

それから、残った「かんたん車査定」に登録して、さらに上をいく査定額を引き出すというやり方です。

 

もちろん!「そういった複雑な交渉は苦手・・・。」という方の場合は、一発で3つともに登録して、その中で、一番高い買取額を言ってくれたところにN-BOXを売るだけでOKです!

 

いずれにせよ、ここで紹介している管理人厳選の有名な一括査定サイトを上手に利用して、あなたのN-BOXを少しでも高値で売ってください。下取り相場より高く売れる可能性は十分にありますから、がんばってください^^

 

車はあなたの大事な資産です。次の車に乗り換えるにしろ、N-BOXを売って現金化するにしろ、なるべく高く資産を換金することに越したことはありません。10分ちょっとの手間を惜しまず実行して、高価買取額を引き出してください。

 

 

たくさんの見積もりを集めて最高額を出す

 

【厳選】おすすめの無料車一括査定サイト

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

株式会社ウェブクルーが運営する一括査定サービスです。全国150社以上の優良な業者が参加しています。たった1分の入力作業で最大10社の下取り査定額の見積もりが取れます。中古車業界で最大手のガリバーでのN-BOXの査定額も分かります。ウェブクルーは「引越し」「自動車保険」「生命保険」「結婚相談所」といったネットの比較サイトサービスを提供する老舗企業として有名な会社です。実績と信頼がピカイチのサービスとして、これまでに累計100万人が利用しています。現金10万円プレゼントも実施中です^^

ズバット車買取比較

 

かんたん車査定

かんたん車査定ガイド

株式会社エイチームライフスタイルは、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。45秒の簡単な入力作業で査定依頼をすると、わずか1秒後にN-BOXの買取相場(概算)が分かるシステムになっています。テレビCMや雑誌で有名な大手の車買取業者から、こだわり派も納得の専門業者まで幅広く提携しています。かんたん車査定ガイドと提携している車買取査定会社は、JADRI(日本自動車流通研究会)に加盟してる優良企業ばかりで安心です。スピーディーに概算見積もりを知りたいときに役立つサービスです。

かんたん車査定ガイド ボタン

 

カーセンサーnet

カーセンサーnet

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営している大手の車一括査定サービスです。上の2つに比べると入力項目が多くて申し込みまで時間がかかりますが、それでもわずか3分くらい。その分、「メール連絡だけでやりとりしたい!」などきめ細かいサービスが特徴的です。車の売却についての情報がたくさん掲載されていて、情報を集めるのにも役立つサイトです。地域密着型のリクルートだからこそできることのひとつとして、地方や田舎に強いといった特徴があります。N-BOXの高値査定をめざすなら、ダメ押しで登録しておきたいサイトです。

カーセンサーnet ボタン

 

 

 

車買取のコラム

《走行距離が少ない方がやっぱり高く売れる?》
愛車のN-BOXを売却しようと考えている場合、N-BOXの売却価格に大きくかかわってくるものは何かしっていますか?大きくかかわってくるものの代表といえるもの。それは《走行距離》と《年式》です。今回は《走行距離》について説明しますね。標準的に、買取業者での年間走行距離は、年間走行距離が1万キロ〜1.3万キロだそうです。どうしても、N-BOXの走行距離が多くなればなるほどエンジンの周囲の劣化や汚れが多くなってしまいます。そうなると、N-BOXの買い手側からしたらうれしくないものです。年間走行距離が10万キロ超えのN-BOX…なんて場合は、N-BOXの査定額はかなり低くなってしまうのが現状のようです。もし、N-BOXの売却を考えている場合は、走行距離が多くならないうちに早めに売却していく方が、高値がつくでしょう。もう一つ裏技といいますか。N-BOXが、現在保障期間内であったりはしませんか?その場合は、ラッキーです。保障期間内って修理が無料ですよね。N-BOXの走行距離が長距離になってしまっている場合、無料の修理を利用してから、買取交渉にはいるというワンクッションをおいた方が査定額に差がでてくると思います。N-BOXの売却にあたり、走行距離は重要です。走行距離が低いうちに売却をオススメします。高級車やレアな車は別のようですがね。

 

《車を売る時、キズってどうしてる?》
車は消耗品ですし、なんせ外で利用するもの。どんなに気をつけて使用していたとしても、どうしても小さなキズやヘコミなんてものはできてしまう可能性は誰にでもあります。自分がN-BOXにキズをつけた覚えがなくても、N-BOXのドアを開けた際にちょっとぶつかってしまったり、バックの金具なんかが触れてしまっても小さい傷はつきますよね。N-BOXにキズはつき物とでもいいますでしょうか。しかし、このキズ。車を売却する際に気になるところの一つでもありますよね。『状態のいいものの方が高く売れるだろうから…』と見越して、『車の修理に出してから、査定を…』と思っているあなた!ちょっと待ってください。実は、N-BOXのキズやヘコミは、ある程度のものなら、そのまま査定に出してしまったほうがトータル的にお得になる場合が多いんです。直さないよりも、直しておいたほうが、評価額はあがりますが、その修理代の方が評価額よりも高価になってしまう場合が多いんです。多少のキズやヘコミなら、買取業者が自分のところで修理したほうが、安値でできるのです。本当にごくわずかなキズは、素人でも目立たなくできる場合があります。うすーくついてしまった細かいキズなんかは、ササっと自分でリペアしてから査定してもらうことをオススメします。